« June 2018 | Main | August 2018 »

July 2018

2018.07.21

7/15 マスターズ第4戦 第1回アジアマスターズ


スイム復帰第4戦はアジア・ジャパンマスターズ@日本ガイシアリーナ2018に参戦。

ジャパンマスターズは毎年、夏の長水路と初冬に短水路スプリント大会があるらしいのですが、今年の長水路は第1回のアジアマスターズ併催になった模様(まだマスターズ初心者なので良く理解していない点多数)

今後アジア諸国内でもマスターズ大会が盛り上がっていく予感です。平和で経済が活性化しある程度安定すれば当然の成り行きと思いますが、時間も掛かるでしょうね。

マスターズ協会の登録選手なら長距離種目を除いて、誰でもエントリーできる、大会名の割にはとても敷居の低いレースと思います。

公式結果はこちら

60-64区分、50フリー 32’45”
200-239区分、4×50フリーリレーは2 08’63”、1泳 32’31”

それぞれ38位/107名、16位/25組で8位入賞は叶いませんでしたが、2度のPBチャンスを与えてもらい、答えることができました。
レース後の体感的には、記録とは乖離していたのでまだまだだなぁと。

50フリーは隣のレーンに弟師匠の亀山さんだったので、ペース配分は亀山さんさん任せで、大きく泳ぐことだけを意識したつもりでしたが、最後10mくらいは筋力いっぱいで多分ペースダウン。

フリーリレーは1泳をいただいたので、とにかくメンバーに迷惑掛けないように、失格と上がりタイムだけ気を付けて、ゆっくり目に入ったつもりが、ややハイペースだったみたいで、残り15mくらいから失速気味にオールアウトでタッチ…の割には同日のPB更新。

3月初戦のFIA以来となった長水路。終わってみれば01’13”更新。

次戦のさいたま市民は短水路なので、初100mフリーにエントリー。

2018.07.07

A3オイル交換


タイミング良く、仕事の一環で全国のSSのマネージャーや店長向けに、エンジンオイル基礎講座と交換の実技講座を20年も続けてきたプロ講師による講座をオブザーブさせてもらった翌々日の、暑くない曇り模様にDIY。


今回もVW502規格の最高峰、男のガレージストック品からMobil 1 0W-40(117385-20117D13AA)をチョイス。フィラーキャップには目障りにCastrolとありますが、笑。


上抜きポンプの廃油チューブが暴れると大変なことになるので、奥さんに手伝ってもらいながら慎重に。規定の廃油量を確認するために、2Lのペットボトルを利用します。油にまみれたPETはリサイクルできないので燃えるゴミに出します(ここの自治体では)。


DIYでは、レベルゲージ、フィラーキャップがまず緩むことを確認してからオイル交換に取り掛かりましょう。作業始めてから何れかが、あれ〜緩まないぞ…ということになると、時にはレッカーで整備工場まで陸送が必要になってしまいます。オイルフィルター交換も同時にやる時は、フィルターエレメントも少しだけ緩め確認してからが確実です。
このBYTエンジンのフィルターはとてもメンテナンス性が良い位置、向きに設計されていて交換時の外部漏れもほとんどありませんが、特に最近の国産車ではDIYが困難な車両が増えてるような気がします。全輪リフトアップ必須で、さらにアンダーカバー外してとか。


フィルターは純正互換のサードパーティMANN製。モノタローで@1,800くらい。見るからに純正のOEM元っぽく、クリソツ!
フィルターの締め付けトルクについては諸説あるようですが、絶対間違いないのはフィルターケースに印刷された仕様を守ること。これは3/4回転角度法でした。素手でオイルシールが取付け面にスッと当たってから、専用のカップレンチ、これは硬質樹脂製。27ソケットなんて持って無いから今日はモンキーで代用。場所が良いのでモンキーでも作業可能です。


テープでマーキングして、3/4回転の目安にします。上写真はスタート位置。


約3/4=270度締めて、シール面から漏れや滲みが無いことを必ず確認。そのために接合部はきれいに清掃しておくことと、交換後に走行後も1-2度はチェックします。

2018.07.01

5-6月マスターズ練記録

5/06 ENJ60 1,350
5/10 ENJ45 470
5/18 SPL 1,675
5/19 SPL 1,350
5/23 ソロ 1,500
5/25 SPL 1,375
5/31 ENJ 1,000

5月-7回 8,720m

6/1 SPL 1,500
6/3 短水路アテナ
6/9 ソロ練 1,000
6/10 ENJ60 1,000
6/22 ソロ練 1,500
6/24 ソロ練 1,550
6/28 ENJ45 1,100
6/29 SPL60 1,800
6/30 SPL60 2,650

6月-9回 12,100m

« June 2018 | Main | August 2018 »