« ささいなた | Main | 自転車レーン »

2012.03.09

KEY Case

F1001072


F1001074


F1001076


F1001078


1/29完成
三男からオーダーがあって作成。表皮はバッファローのシュリンク、内装はヌメとアメ豚(豚革をタンニンで鞣したもの。裏用に多用される定番)
裏も革装にした初の作品。自分の世代にはこの6連デザインはオーソドックス過ぎてあまり魅力ないが、最近また流行っているらしい。Dunhillの写真で外寸や合わせを参考にしたが金具や型紙はオリジナル。デザインで個性を出せるところは殆ど無い小物だが、細部まで丁寧に仕上げることで存在感がぐっと増す。かぶせの裏にはカードが1枚入る。

« ささいなた | Main | 自転車レーン »

05:レザークラフト」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference KEY Case:

« ささいなた | Main | 自転車レーン »