« November 2010 | Main | January 2011 »

December 2010

2010.12.31

大晦日、2010年練の総括

ここのところ練習らしい練習はさっぱりだが、2010年の練習をまとめてみた。
まとめるといってもGARMINのフィルター機能で簡単にできるので、以前のようにエクセルで記録しておく必要は無いので便利。

総距離で3,140㎞と、過去記録が残っている2002年以降で最低となった。

幸いにも、事故なく怪我なくは引き続き継続できたので終わり良し。
さて来期はどうする?比較的安全なヒルクライムを続けるならば練習もしなければいけないし、特に登りの練習や筋力UP、自身の軽量化はやらなければならないと思う。

まずはチーム練で何とか走れるところまで戻さねばなるまい。
来年も走る予定ですので、自転車仲間の皆さんよろしくお願いします。


ロード練は59回、2,287㎞、獲得標高15,610m
2010roadcyclingsummary


一方のローラーは51回、853㎞
2010indoorrollersummary


2010.12.29

届きました

F1000806
これが欲しかった。
残ったガスカートリッジは家庭のカセットコンロで消費できるし、きっと湯を沸かすとかインスタントラーメンとか、アルファ米のパックとかが主で、料理らしい料理はしないだろうし。ステンが火炎で焼けて趣深い色を出しているのも◎。

感謝の気持ち、忘れないように…
自分が大事に使った場合一生物になる可能性は高い。
F1000807


2010.12.25

乗った

昨日12/24はローラー1時間
今日12/25は入間大橋まで。途中、山本組3名と5-6名の本隊に行き会う。少し照れくさく思うほど久しぶり。
帰路、僅かな向かい風でもそこそこ大変だった。

上江橋上から見える、新都心や遠く池袋、新宿方面がはっきり望め、冬を感じた。
7時半は今後も無理そうだけど、年末年始はゆっくり起きて少し乗れるかな。


シートクランプの件
クランプ部寸法を測ると30㎜。アルミフレームが少なくなった今では結構珍しいと思う。ピラーが27.2㎜だから厚さわずか1.4㎜のカーボンチューブなのだろう。オリジナリティーは大切にしようと念のため輸入代理店にメールで問い合わせてみたら補用部品は注文可能とのこと。破損の状況を知らせるためにblogのページをリンクしたら、意外なというか少々用心深過ぎる返信に少しがっかりさせられた。原因の推定を書いたのが悪かったのか、クレーマーに思われみたい。

で、USA製の社外品で結構良さそうなのを見つけたのでそれにしてみようと思う。それまではKG486純正を転用。

<以下がっかりメールの引用>
ローラー台でお使いとのことですが、ローラー台でご使用の場合、シートチューブや、シートステーに付加が掛かりすぎますので、カーボンバイクのご使用はおすすめいたしません(3本ローラー台なら問題ございません)。
クラックが入っても補償の対象にならない場合がございますので、ローラー台を使ってのご使用には十分にお気をつけください。

今年のクリスマスイブ

F1000808


何十年もの間大変だったクリスマス。

何たって一番大変だったのが子供たちのプレゼントの準備だったねぇ。我が家の子たちへは世間一般に比べたらずっと長い間信じ込ましていたサンタのプレゼント。何十年も前のこと少し早いと思いながら買ってやったスロットレーシングカーのセット。前の晩に自分がどうしても遊んでみたく夜中に出して遊んでいたら…プレゼントされる筈の佑介が起きてきてしまい、広げたコースを隠すことも難しく、それはそれは慌てたもの。翌朝夢のせいにしたりしてなぁ…なんて話をしながら、今年はじめて二人きりになったイブはご近所のイタ飯レストラン「スイートバジル」で気楽に。

費用もお安く十分に満足したけど、デザートの段になって二次会行くならエスプレッソもデザートもねぇ、と意見が一致し黒龍で少し飲んで帰宅。

2010.12.19

篠ノ井線

F1000792

F1000791

姨捨駅手前から車窓左に見える棚田風景(往路)。

帰路はたまたま長野着が早かったので各駅の旅にした。乗客は当然ながら大半ジモティー風。この路線の山越えのピーク付近、姨捨駅に停車したら、また松本方面に走り出した?車内はしーんと静まり返って誰も驚かない。一瞬寝ぼけているのかと思ったほど。車内放送では特急通過待ちで少々停止とは言っていたが、一向に特急が通過しなかったのもおかしいし、特急に追い越されない各駅に乗った筈だし。

明らかにバックをして、そこそこの距離を下ってまた停止。そしたら今度は長野方面に走り出した。

まさかこんなところにスイッチバックがある?箱根登山鉄道以外にスイッチバックが有る?前を通った車掌さんに聞こうと思ったがジモティーに恥ずかしかったので、帰宅してから調べてみて驚いた。これまで何度か長野上田間を利用したが、いつも特急を利用していたのでこの駅に停車したことが無かった。各駅にして良かった。

私同様、スイッチバック駅を知らなかった人はこちらをどうぞ。

12/13 洗濯機到着

F1000806

11/22に店頭購入したTX-800。
静かさに十分満足。穴なし1漕式による省水量設計なので水が溜まるのがこれまでより早いらしい。肝心のAgイオンやプラズマクラスターは…すぐにはわからないが悪くなさそう。

さて次回の洗濯機購入は何年先になるか。

Memo
同日廃棄のHitachiは2002.08.01購入、08.04配達、Hitachi NW7AX、@66,400円

2010.12.18

シートクランプ破断

F1000801
午後少し時間が取れたので、ローラーに乗ったらバチが当たった。
これまでも慎重にトルクレンチで規定よりも若干弱めのトルクで締めていたが、乗った途端にバチッと。偶然KG486のクランプ径と近似のようなので486から移植してローラーは敢行。


F1000802
クランプ部の圧痕からすると、クランプ内径がフレーム外径にぴたりと一致せず浮いていたところに曲げが掛かったと推定。クランプボルトの軸力がすべてクランプの引張応力にできれば良いのだが、この手のクランプの設計は結構難しい。曲げが掛かったら弱いだろう。ワイヤーや細線で出来たホースバンドのような構造ならまず破断は起きないと思う。

F1000804
破断面は疲労のようにも見える。ならば補用部品に変えれば今度はもっともっと長く使えるかも。O畑君に相談せねばならないが、季節がら、やる気も超低下中なので急ぐ必要は無い。

2010.12.17

北アルプス

F1000796
餓鬼岳(たぶん正解自信なし)2,647m


F1000797
上の写真より少し北方。
左手の塊に三峰を望めます。左が北葛岳(2,551m)、雲に掛かった針ノ木岳(2,821m)、右の大きな山は蓮華岳(2,799m)らしいです。

F1000798
爺ケ岳の方。奥は立山?剱岳かも。
左が餓鬼岳、右が上の写真三峰だから、方角的には雲の先に黒部湖と立山があるみたい。


F1000799
爺ケ岳、鹿島槍(2,890m)から五龍岳白馬方面(これも自信無し)。白馬はもっと北と思う。

絶景!
天気が良いと大糸線って最高です。

〈後記〉以下情報を基に記事編集。
http://www.asahi-net.or.jp/~PB3I-ITKR/index.htm

乗り換え

F1000790


ここからさらに奥に見える、雪山の方面へ。

どこへ

F1000789


一段落したかに思ったのも束の間。
ほぼ出張の毎日。今日は乗り換え3回で何処へ。

2010.12.10

テレビは1048

F1000759

現在のマンション購入を記念し、当時とても高価だったが思い切って購入した。地デジ未対応でチューナーが不調になってしまいエコポイントぎりで任務を終了させてあげることにした。
11/29、訳あって自身でリサイクル手続き。JP郵便でリサイクル料を支払うのに時間が掛かった以外はスムーズに終了。

11年もの間お疲れ様。写真手前が我が家の物でした。廃棄業者の集荷ヤードで一番綺麗だった。


Memo
1999年11月3日購入6日配達。コジマ ニュー大宮店(数年前に閉店)
124,950円税込
28Z5P(S/N71302451)

この前は。Panasonicの20インチ、さらに前はSHARPの14インチだった。

2010.12.09

今日の浅間山

F1000780


2010.12.02

お疲れ様、トゥーマイセルフ

お疲れ様、トゥーマイセルフ
今日は心底疲れた。これが予期しない業爆の序章に。

« November 2010 | Main | January 2011 »