« March 2010 | Main | May 2010 »

April 2010

2010.04.29

京都の南方のシエル

限りなく奈良に近い京都に越したシエル。
これまでよりシエルにとっての住環境は良さそうだ。次はいつ合えるかな。
100425_135301

 

 

 

 

Yokoyamaのパン屋

以前にも紹介した屋号は少し難しいが美味しいパン屋さん、Yokoyama。我家ではヨコヤマのパン屋と呼ぶ。

もう暫く前になるが、当時よりテラスが広くなり屋根付き、風除け付きになって利用しやすくなった。イケアの帰路ランチがてら立ち寄ったが時間が遅く、お気に入りのパンは殆ど売り切れで残念。
F1000532


イケア

GW初日。
前夜、仕事の疲れがあったので早々に練は止めに決定し、ワインを空けGW前夜祭。

初日は、予てから気になっていたIKEA(新三郷)にツレとウィンドショッピングに。外環三郷西が渋滞していたので終点まで行ってしまいかなり遠回り。少し迷って着いたのは浄水場?そして次は外環沿いの別のショッピングモール。
ここに来てようやく、武蔵野線の新三郷駅から見えたことを思い出す。ららぽーとを発見しその先のIKEAを発見。駐車するのも勝手がわからず、場内の誘導も無く一通も多く駐車するまでグルグル。

やっと店内に入るも込み気味で子連れが多く、泣き叫ぶガキも少なくなく少々辟易。

時間つぶしには良い店だが、デザインやセンスを除いて本当に良い品物は少ない。殆どの商品が組立て品のようなので、大物買ったら組むのも大変だろう。

会計前の巨大な持ち帰り在庫スペースに驚く。
F1000528


結局、大したものは買わなかったが、今日の戦利品は等身大の姿見@999、安っ!
早速玄関に設置してみた。
取付金具は良く考えられた優れものだが、なぜか木ネジは付属していない。取り付け説明書に水準器と降り下げの図があって驚く。普通の家庭で両方持ってるのはまず無いのでは?我家は自転車の為に水準器は有るが降り下げは木綿糸と重めのナットで代用した。
F1000529

帰路も常磐道側道から外環に乗るが、ナビ無では絶対無理な難しいルート。
次回は298を上手に使ってもっとスムーズに往復してみようと思う。


2010.04.27

チューンナップ

2007年に施したチューンナップ

その後、確かな技術MADE IN JAPANのENKEI、DUNLOPと導入したので、さらにチューンナップ。
同じスペックのカッティングシートを買った筈だが色が薄い。
最近こんなことやって楽しんでる親父は稀だ。

F1000524


マジカルアート

前回応用したハセプロのマジカルアートシート。

その後の展開ネタを2件紹介。

この手のシートで大切な性能は、耐候性、伸び(時に縮みも)と、接着強度と質(経年劣化)。
こんな小細工も可能だったので伸びについては及第点。接着剤も取り敢えず合格だが、質は少し長期に使ってみないとわからない。

ところでこれは?
F1000521_4


バイクのチェーンステイのチェーンガードに。
これまではクリアのカッティングシートや製本カバーシートを使用したが、こちらの方が貼りやすい。
F1000526_3


さて、次は何に貼ろうか。(たぶん続く…


Continue reading "マジカルアート" »

Rabit Rider ライブニュース

次回は4月30日@川崎
GW中ですがお近くの方はぜひお出掛けください。

2010.04.22

旅立ち

F1000520

 

 

F1000519

 

 

 

 

 

家族とその相方のシエルがいよいよ遠くで暮らすことになり、今朝旅立った。
ほぼ全国区の転勤がありそうな会社に就職したので、いつかはと思っていたが、近くに居られたのは1年とは。
彼の人生は彼が決めて、こうやって親離れしていくんだなあと、つくづく。

 

自分も女房も子離れが余儀なくされるのは今回が初めて。
昔より日本の隅々まで近くなったとは言え、本当の寂しさを実感。

 

急遽アマゾンで新調した大き目のキャリー台車にケージをセットして新幹線で移動。予想以上に自由席が込んでいたらしく通路だった様子。自転車が手回り品でなくなって久しいが、ペットは今も手回り品270円が掛かるらしい。
Caxiwphs

 

 

途中駅にて。ここから在来線で南下だね。
Capz6ra6

 

 

 

 

 

Continue reading "旅立ち" »

2010.04.21

大宮/足利 輪行は久喜乗換えが◎

日曜に開催されたチーム物練in足利、with麺食い、銭湯、一杯。

前倒しのために、銭湯は省略。そのため、15時過ぎから飲み始めなければならず居酒屋系は開店時間で断念。足利市駅(渡良瀬川を挟んだ東武線の駅)近くのサイゼに決定。

サイゼでチープなイタ肴と初体験のマグナムボトル(1000円くらいの1.5Lワイン)。マグナムの残り量と帰路のダイヤを睨みつつ、この日をセッティングしてくれた殿と、栃木市在住でこの日同じく輪行でやってきた中村さん、そして宇津さんと、皆久し振りに再開したメンバーで楽しく過ごし17:36のりょうもう号で帰路につく。

往路はこちらで、約1時間40分、運賃1,450円
復路はこちら、約1時間、運賃+特急券1,320円

両毛線は高校生の頃、りょうもう号は大学受験の頃といずれも30数年振り。
りょうもう号の久喜駅停車は一部の列車に限られるので要注意だが、以外に便利なことを実感。

2010.04.19

麺食いラン in 足利

F1000518


この日の須花峠、金原林道、牛の沢峠ルートはこちらから。

この日最高地点、牛の沢峠のピーク。GARMINデータ457m。スタート足利駅から約39km地点。

「彦成」で蕎麦をいただいた後、仙波まで約10kmの爆走はGARMINの再スタートを忘れデータ無し。

2010.04.17

タイヤ組み換え

スタッドレスからDIREZZA DZ101に履き替え完了。
17,520km
Dscn2630


Continue reading "タイヤ組み換え" »

2010.04.13

マイルス

池田篤さん監修の楽譜で、あらためてマイルスを聞こうという紹介があって、手元のCDを見ていたら、マイルスが演奏している曲はいくつかあるが、アルバムは1枚しか持っていないし、いずれも後期のもの。
日本のアマゾンで古いのを物色していたら、ちょうど良さそうな10Boxが、なんと1,517円(USからの送料含)であったので、4/5にポチッと。

今日になってこんな形で届いた。
F1000531

まだ5枚目を聞いているところだが、音質は時代を考慮すれば十分に満足できるレベルの物。こんな価格で手に入るとは驚きで大満足中。
F1000533


2010.04.11

花見@市民の森

初めての市民の森。
見沼代用水沿い、土呂駅近くの公園。

県道を挟んだ菜の花畑沿いの用水と水車の傍らの見晴らし公園でツレとランチ。
花見をしたのはいつ以来だろうか。子ども達がまだ小さかった頃だと思う。

002_tilt
001_resize

ソメイヨシノ(たぶんおおぼけです。ヤエザクラの何かでしょう。この日ソメイヨシノは花吹雪状態でした。
013_resize


オオシマザクラ(かな?
011_resize


ランチは近くのセブンで買出し。見晴らし公園のベンチ、桜吹雪の中でいただく。
021

リス園もあります。
006_resize
008_risize


いつもの風車とは大違いですが、お互い仕事ではないので和む。
017_resize

2010.04.10

物練 定番ロング 定峰白石124km

今日のコース
7時スタート、参加者多数。
前夜「遅く走り隊」の結成を呼びかけるも、マッキー以外賛同なし。少し気を抜くとすぐに自分がしんがりに。その度に「こりゃまずかろう」と思い直し、前走者の番手を借りて皆から切れないようしていたら、そこそこ頑張らねば練になった。
各峠では当然ながらしんがりで、もう皆に追い付くことはできない。今日は「出し切らないで完走」することと「HCのペダリングを意識する」が個人テーマ。
松郷下りでは、ピークで待っていてくれたしむらだに引いてもらい、皆に最短で合流させてもらう。白石ピークで待っていてくれたマッキーと北周りを選び戻るが、向かい風が終始きつめ、ここでも練度は予想以上になり、最後はギリギリ君状態で、13時少し前に山ちゃんが待つゴールにたどり着く。

チーム定番のロング練だが、こんな厳しいコースもごく普通に好むような多くのチームメンバーに恵まれるようになった、と少し感慨深い。2011年初、チームは10周年を迎えます。

八高線 明覚駅と桜。趣きある駅舎と桜。
F1000523

用足し後、花粉の居残りか鼻がむずむずして、そのティッシュを捨てるために駅舎内のゴミ箱を探す。(Photo by Makie)
F1000527_2

標高670m地点でフロントチューブがバースト。
ひっさし振りのパンク。チューブの劣化か不良のどちらか。冷静に対処し少しリム走りしたが落車せずに済んだ。こんなときもチューブレスならば安全が確保できるんだろうと思ったり。(Photo by Makie)
F1000526_3

流石は〇〇師だね。道端の草でチューブを器用(Kiyo)に帯掛け。
F1000528


帰宅後、耳障りに音鳴りしていたディレーラの調整。携行チューブの入換え。今日のバーストはこんなに凄い。
F1000529_3


2010.04.06

アイドリングで雀川林道

前日、春めくという予報もあって僅かに生まれた仕事の隙間を有休にした。
3月はかなり多忙で。22日勤務中、12日出張していた。前月2月後半も同様であって、2/12以来の有休になった。

朝のうちは霧が低く立ち込めて、気温の上昇を予感させるが道路は前夜の雨でまだびっしょり。結局家出は10時少し前になる。
チーム練の集合場所の水路沿いは、ほぼ満開。今週末には散ってしまうか。
F1000520

スタートしてすぐ、田圃の中の新ACRでみっちゃんに行き合う。あの時間に帰宅方面ってことは、まだ道路が濡れていた時間から走ったのでしょう。

南風が徐々に強くなる中、今日は本当にアイドリングなので追い風でも25km前後。HRは120前後と自分ではありえない低負荷。関越を潜った先は廃線跡の枝道をつなぎ、北クラッシックを逆走し雀川林道へ。

林道も出来るだけ低負荷にしたかったがダメでした。ゆっくりクルクルのつもりなのにHRは180とか行っちゃう。どうしたら低いHRで登れるかわからない。ハーハーゼーゼーしない範囲で足なりに進む。

ピーク手前の展望が開けた場所から。花曇りで予報以上に暖かい。
F1000521

横松からの展望。少し澄んできた感じ。
F1000522


横松郷を明覚まで戻り、枝道で亀ローまで。おにぎりが売り切れだったので鳩ローへ移動。おにぎり2個とハイシーレモン500ml補給し、3段坂で帰宅。帰路はそこそこ向かい風で、とても120bpsでは走れない。でも軽め軽めに終了。

約104kmのソロ。
こうやってゆっくり走るのも良いね。明日からまた忙しくなりそうなので、精神的には良かった。

今日のコース


2010.04.02

月ヶ瀬 奈良にお近くの方に

月ヶ瀬音楽祭明日、4/3夜開催です。
関東からはチョット遠いですが、お近くの方はぜひお出掛け下さい。

HPの写真で見る景色から、自転車乗りも多そうな地形だけど、実際はどうなのかな。


6月26日は宮古島ロックフェス、Opening Act扱いですが出演が決まったようです。
「アロエの見た夢」はセットリストに入るのかな。

Rabbit Raider

2010.04.01

品川ネタ

相当大きな液晶画面が、ここの通路では小さく見える。
最初の頃は画面が設置されていなくて何だろうと思ったが、こうなる訳ね。
F1000512

いよいよオープン間近か。地下駐車ユニットは全部で5基ある様子。
F1000513


EWI記事は久し振り。
F1000519


池田篤監修の新譜が出てたの知らなかった。即アマゾンでポチッと。
今回も予想通りの出来。さすが扉から極意へアップグレードしただけに、演奏は少し難しくなったが練習すれば何とかなりそうな感じで楽しみ。
何たって、選曲とアドリブが入門テキストとしては秀逸と思う。
学生だった現役の頃はこんなテキストはまず無かった。

池田さんにはぜひぜひ、続けて欲しいシリーズ。

話し相手が居る仕事場

F1000514

 

 

今日は仕事場にシエルが居る。
殆ど仕事の邪魔をしないで、足元でくつろいでいる。

 

でもね、デスクチェアーの足に絡んで寝ころんでいるので、キャスターが一寸たりとも動かせないな。
F1000518

 

 

 

Bake Shop ベルリーナ

F1000509


3/28は東浦和に住む二男の所にちょっと用事があって、序にベルリーナ(南区大谷口)へ。
これもJ:COM Walkerの記事から。
ここから至近の柳崎に住んでいた10年前はここは確か学習塾で、佑介も通っていた所。

ベルリーナって車、確かアルファにもあったね。どんな意味なんだろうか。

二男も就職して離れて住み始めて、もう一年が経つ。

« March 2010 | Main | May 2010 »