« サイクルモード in 幕張 | Main | 出張で紅葉狩りに 那須アンダルシア1 »

2008.11.10

一本杉にて実案発見

F1000086

後日、先使用権を主張する時のために敢えて掲載。もしかして既に他人の権利を侵害しているかもですが、現状は営業目的でないのでOKでしょう。
発明者:上村 立一
試作品の立会い者:今日の練習参加者全員
尚、発明者本人により、パー○イズ○の長袖ボンディングジャージで試作されましたが、当該メーカーとは関係有りません。


大風呂敷160kmLSD練案は今回は却下されたが、遠く沖縄で頑張っているであろう仲間と同じ時間帯にサドルの上に居ることを共有する。
参加者は米谷さん、上村さん、みっちゃん、トイマリさん、マキエさん、松村さんそして原田さんの合計8名。

とりあえず清澄経由亀ローへ、その後一本杉。
自分とマキエさんはゆっくり目にアプローチして、先行隊がピークから下ってきたら折り返す算段。当初黒山鉱泉あたりで合流するつもりだったが、序盤の杉木立を抜ける激坂区間を抜ける頃、民家の前で先行が下ってきた。

その後、猿岩登り返し帰還の松村、原田両名と別れ、皆で(実は米谷さん置き忘れてしまいましたが)越生駅側から南ルートで帰還。風も無く、走っている限りは寒くも無く、中々走りやすい日和でした。

帰宅後、普通にしていると、とても寒い日で、今シーズン初のユニクロインナーを着用する。

107.4km、Ave.26km/h


« サイクルモード in 幕張 | Main | 出張で紅葉狩りに 那須アンダルシア1 »

02:練習日記」カテゴリの記事

Comments

密かにEWIネタ、楽しみにしています。予備校時代親に内緒で初代のバルブ式(無くなりました)をローンで購入しようとして親にばれて買えなかったという過去が。

最近私の着ているRaphaのジャージの背中ポケットの真ん中ポケットのなかに入れ子上にポンプ用の縦長ポケットがついておりました。

そんな過去がありましたか。では、折に触れてEWIネタ書きますね。

実は漸く楽器らしくなってきたかなってところで、メキメキとは行きませんが感が戻りつつあります。
ブレスコントロールと独特の息抜き、これは100%EWIに吹き込まないでリップサイドから意識して漏らしブレス回数を増すことを言っているのですが、難しいです。抜いてブレスしないと自分の呼吸もできないわけで。

ご存知かと思いますが、EWIはEVI運指もサポートしていますのでラッパ吹きでも演奏桶ですよ。

こんな記事がEWIの巷を賑わしています。
http://www.akaipro.com/content204005
http://www.akaipro.com/ewiusb
ヒットするような気がします。4000S持ってるので直ぐに食指は動きませんが、300$なら試しに買って遊んでみようかとも...

おお、そうなんですか、知りませんでした。
左手のカップと人差し指で5度、4度と変えるのが面倒そうでしたが裏側でやるのでしょうか。
USBタイプを買ってもの凄いスピードでDonnaLee吹いたりして。ご存知と思いますが、フッと強く吹き込んでそのまま吹き口を舌で塞いで、音をだしっぱなし(息を止めている訳ですが)にできるとか。

私は循環呼吸が得意だったのでお風呂で5分以上息を出しっぱなしにするとか言う隠し芸を持っています。嫌な芸ですね(w
ちなみに私はコンボばかりでした。自転車乗ってない時は都内や近所のジャムセッションで遊んでおりました。

連続ですいません。最近自転車乗りだしたので日記を始めました。http://uchiike.exblog.jp/

金管楽器は本業でなかったので、言われてる意味が?です。
http://www.akai-pro.jp/
にある、EWI4000S/EWI4000s OSバージョン2 追補版日本語マニュアル/EWI4Ks_OpM_v2r1j
のP.20-23にEVIモードの説明がありますので興味あったら覗いてみてください。きっとEWIならではの生楽器で出来なかった業に気付くと思いますよ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一本杉にて実案発見:

« サイクルモード in 幕張 | Main | 出張で紅葉狩りに 那須アンダルシア1 »