« 7日目終了 | Main | 新調 HTR70 »

2008.01.17

SAX & BRASS magazine

Dsc06534


母校ビッグバンドHPのBBSに書き込み宣伝があって知った、たぶん超マイナーな雑誌

音楽系雑誌なんて買ったの何十年振り?

そもそもその昔は管楽器の本なんて、教則本しかなかったと思う。近所の比較的大手「書楽」で聞いたら売り切れだったので通販で。

練習用譜面のほか、付属CDにはその模範演奏とカラオケも含まれていて便利に。

購入目的はウインドシンセ(EWIで)のチャレンジ企画があったのと、CD付きのサックス譜があると解説されていたから。

はたして、譜面を見てすぐに運指が思い出せるかどうか…

運指は忘れていない感じ。CD聞きながら譜面を見ると指は譜を覚えている。リズム取りはかなりの退化を感じるが何とか読める。
結構長くやっていたと思っていたが、実はSAX歴は高校3年+大学4年の通算7年にも満たない。


競泳も6年。自転車は…12年目?レース志向になってからはたぶん今年で10年目。カートにいたっては僅か3年のキャリアでしかない。

こうやって見ると、これまでやってきた趣味で一番長いのが自転車ってことになる。

老化防止のために楽器演奏は最適とどこかで読んだ事がある。
近年、芸術的活動は一切していなかった。我家は音楽一家に近い環境にはある。
こんなふうに大義名分は揃うが、どうもお金が揃わない。

夏までコツコツ小遣いを貯め、それでも欲しかったら…にしようか。

どっちにしても試奏はやってみたい。それには店員の前で吹く勇気が必要だ。


« 7日目終了 | Main | 新調 HTR70 »

10:EWI 50の手習い」カテゴリの記事

Comments

楽器屋で試奏をすすめられると、ものすごく緊張しますね。
冷や汗が出てくるので、余計うまく弾けませんわ。

試奏用防音ルームなどあったら良と思うのですが、試奏は他の客への店頭宣伝効果も狙っている筈ですから。
ましてや今回は初楽器さらにシンセサイザーです。出す音の設定とか調整とかが必須になりますね。店員の試奏説明が先で…

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SAX & BRASS magazine:

« 7日目終了 | Main | 新調 HTR70 »