« 帰路 | Main | 川岸屋HC »

2006.12.27

FORESTのコーヒー

Dsc00195_2お店に足を運ぶ機会はそうはないが、マスターが拘って買い付けて、自家焙煎した豆を宅配で分けていただく。
前回のブレンド、ケニアに続いて、今回はグァテマラ、ブラジル、コスタリカ。
これで年は越せる。先日ヨーカ堂にあった、手回し式のミル(セラミック臼のやつで2杯分位しか挽けなく、容器がガラスのやつ)をやっぱ買おうかな。あとティファールの瞬間ポット、あれも1分以内で沸騰するらしいので使えそうだ。

ワインもコーヒーも大好きだが、正直なところ舌には自信が無い。ただ、どうして旨いか不味く感じるかはなるべく考えるようにしている。香りや味、舌触りなどを形容することは自分には到底できない。

酒好きなのに、品定めが苦手な日本酒がまだ買っていない。

« 帰路 | Main | 川岸屋HC »

01:新ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference FORESTのコーヒー:

« 帰路 | Main | 川岸屋HC »