« セリエ デ ドーハン | Main | これから糸魚川グランフォンド120km »

2005.10.01

BP訪問

9/30、有休を利用して予約しておいたこだわりのVOLVO店へ。
場所は調布なので、首都高と中央道で行けば、いつもの混雑を加味しても2時間は掛からないと読みで7:30出発。板橋池袋は普通の混み方で竹橋JC直前まで約1時間。あとは渋滞逆方向だからと思った矢先、合流数百メートル手前で「赤坂トンネル事故渋滞、外苑50分」の表示が突如出て、結局約55kmを3時間も掛かって到着。

社長さん自らオイル交換、フィルター交換、下回り簡易目視点検と予定の作業をこなす。最近の整備工場ではリフトアップした自分の車に潜るのを(万が一の危険防止のためでしょうが)ユーザーが立ち会うのを禁止したり嫌ったりしますが、流石はお客様本位のお店だけあって嫌な顔ひとつしないというか、現物を一緒に確認しながら判断を仰ぐので気持ちが良い。

9月移転キャンペーン特価のEGオイルはご贔屓Mobil-1 の筈は無く(笑、そもそもM-1には10W-40の設定は有りませんけどね。V社の100%化学合成油(グレードは確認しませんでしたが、10W-40とのことなので多分あれでしょう。ドラムからジョッキに小分けの言わば計り売り)で 3780円/4.5L。EGアンダーカバー(樹脂製)の取り付け部が数箇所割れてぶらぶらしてたので、これは在庫有りとのことなので即交換(社外品なので純正よりかない割安)をお願いする。こんなのが高速走行中など外れたら…不味いでは済まないかもで、これはケチれません。
懸念のACコンプレッサー、予想的中で電磁クラッチの故障(短絡)が原因のようで、季節柄ACの出番も激減したし、費用も比較的高価。今後どのように修理するかは保留したが、選択肢が豊富なことは良く理解できた。何たって冷媒がR12(Cl系フロン)のモデルなので頭痛いです…
フューエルポンプ、ミッション、エバポ、車検、940/960の中古車等々の話、大変参考になりました。10月キャンペーンもぜひ何かやってほしいというか、スペシャルな企画があるらしいので待ち遠しいというか、これも悩める。

EGオイルフィルター、ドレーンGKも当然交換。外したEGアンダーカバーの廃棄手数料も入れて総額11,370円。自分はもうVolvoディーラーには出さないけど、同じ作業をディーラーにお願いしたら倍近く掛かるのでは。
その後、今後の745との付き合い方について色々伺って、昼頃工場を出る。我家までほぼ一直線に一般道を繋いで帰ったら、僅か30kmで1時間半。次回からはこのルートに決まり。

こblogの読者にはBig Volvoに興味ある方は少ないかも知れませんが、この気持ち良いお店の情報はここ

« セリエ デ ドーハン | Main | これから糸魚川グランフォンド120km »

04:男のガレージ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BP訪問:

« セリエ デ ドーハン | Main | これから糸魚川グランフォンド120km »