« 日曜の練習 | Main | 世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一 »

2004.04.21

コントロール・インテグリティー

先週の金曜日はUnit Internal Audit(ある種の社内監査のこと)、昨日はCold Eye Review(うーん、上手い日本語は?)。

いずれも普段の業務手順における管理上の脆弱性を社内第3者監査員により探し出し、問題あれば手順の修正を施すことを主眼にした馴れ合いが絶対許されない管理業務。

毎年1回何らかの監査が計画されて居り、監査程度に応じ低中高と3年サイクルで回されている。これに割かれる総労働力は半端ではない。およそ日本の企業では信じがたい。多国籍で展開するためのひとつの弊害かと思うが、永年やっていると優れたシステムだと感心することもある。

明日は岡山、翌日は早朝から滋賀に移動し、午後には本社に戻り会議。週末の土曜は郷里で中学校の同窓会。今週も忙しい。

« 日曜の練習 | Main | 世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一 »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コントロール・インテグリティー:

« 日曜の練習 | Main | 世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一 »