« 物BBQは中止に | Main | ポラールのリサイクル »

2003.12.02

大地震

珍しく記憶に残る夢を見た。

遂に高層ビル勤務中に大地震がやってきた。誰しも「これは本物」「マジでやばい」「死ぬかも」と直感するような揺れで始まり......
やがてビルは大きく傾き始め、人もろとも地表に向かって倒れていく....

男はとっさに携帯で家族に連絡する。なぜが、会議電話のように一本の電話で皆と同時通話でき、便利だった。
これから起こりそうなこと。何日掛かっても、兎に角焦らず諦めずに生き抜くこと。必ず逢えること。倒れ始めているからもう話せないこと.....

やがてビルはタイタニック状態で、下層階から徐々に崩れて....

11月中に大地震が起こるという話を何度か聞かされていたのが夢を誘引した原因だろう。12月に入ったので予知は外れたことになるが、未準備の「避難セット」を、我家にも用意しようか。

« 物BBQは中止に | Main | ポラールのリサイクル »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大地震:

« 物BBQは中止に | Main | ポラールのリサイクル »