« ツールド沖縄2003 | Main | アルファ »

2003.11.15

補給食

ロードレースでは補給食を採る。マラソンのようなスペシャルドリンクだけではなく、乗りながら物を食らう。
普段のレースは格下クラスなのでレースはスプリント競技(短距離、短時間)となり補給は必要としない。自分の場合およそ50kmを越えるレースでは(非常に稀だが)は補給が必要となる。
プロのようにコース上で補給されることは無いので、スタートから持参する。
これまで、持参しても上手く摂取することができなく、ハンガーノック気味になったこともしばしば。補給タイミングを逸すると、胃腸に自信があっても、比較的激しい運動中なので、なかなか食えない。なので普段の練習時から食う練習もするようにしている。
今年の沖縄は自分比過去最高の補給に成功した。それでもベテランから見ればまだ少ない。

スタート前:スリーアクション濃い目(2スクープ)を500ml。シリアルバー1本。
レース中:カーボショッツ4本(4本目の半分はジャージとレーパンにご馳走しました)。モンキーバナナ2本(1本はゴールまで持ち帰り。羊羹(これも持ち帰りで失敗)。水4本(2L、1L以上は確実に飲んだ)。アクエリアス1本(500ml)。尚、水やアクエリアスは現地ボランティアによる決められたエードステーションでのニュートラルサポート。

バナナは前日に奥間で調達したが、ホテル近くのコンビにでは「売り切れ」。やんばる道の駅では、やや冷たく「ありません」。どこか近くにありませんか?に、さらに冷たく「ありません!」。バナナは練習で一番試した補給食なので、何とか入手したく辺戸名商店街まで試走後に向かう。少し手前の国道脇の商店でGET。そこの女性は他のうら若き「ちゅらさん」と同じく笑顔で、優しかったので救われた気がした。

« ツールド沖縄2003 | Main | アルファ »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 補給食:

« ツールド沖縄2003 | Main | アルファ »