« 土日の練習 | Main | スクランブル発進 第1話 »

2003.10.11

スクランブル発進、そしてパンク第2話

そして練習の朝。

調子はなかなか良さそうだし、今日のメニューは自分の提案パターンでもあるので、準備万端スクランブル発進。

クレアチンローディング期間もほぼ計画どおり、昨夜なるしまで購入したカーボショッツも今日から練習の仲間入り。パワーバーも小分けし、アミノバイタルスマートエクササイズを出掛けにキュッと飲む。
真新しいシートピラーに、シューズにはエアロカバーまで。

そんなこんなで集合時間15分前になってしまう。少し真剣に踏まないと15分での到着は苦しいが、やる気満々なのでびゅんびゅん行く。

あと2km位の白鍬で突然「プシュー」。タイヤに外傷は無い。ここで「まさかっ」と先週来の気掛かりが現実になった予感。すぐにタイヤを外し、それを確認した。ポリライトは縁が穴に接した場合、柔らかいので簡単に穴に落ちるのは知っていたのに、だ。

換えのブチル(よりによってラテックスを再起不能に損傷)に交換し少し甘めに炭酸ガスインフレータを使用し(クソッ)一時帰宅を決定。この時点でほぼ集合時間。隊を待たせてしまっては申し訳ないので携帯で連絡を試みるが誰も出ない。我がチームは無用な待ちはご法度なのでこんな時もそれ程気兼ねはいらない。

一時帰宅し、フロントだけ別のホイールに交換し再出動。一人旅だーっ。関越を渡る辺りで帰路に向かう隊を迎撃して合流。皆は物見3周をしているので.....でも速いっ!千切り合いでなないが、加減速の激しいロテーションに何とか食らい付くが、最後の最後で中切れのまま千切られジャンジャン。登りは無かったが連度は高く、まあ満足。

参加:殿、水、米、宇、細、小、場、杉

« 土日の練習 | Main | スクランブル発進 第1話 »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スクランブル発進、そしてパンク第2話:

« 土日の練習 | Main | スクランブル発進 第1話 »