« L'Angliru ラ・アングリル | Main | ツール・ド・フランス »

2003.07.25

残念!


思ったほどの斜度は無いようだ。
これはすごい!珍しい!(はず)と、思った自分が恥ずかしい。
というか、相当弱い。

恐らく、街路灯のポストは鉛直に立っているのでこれを頼りに測ったら......

15度強という、珍しくも何とも無い斜度だった。そういえば、よくある峠道の急なヘアピンのイン側はこんな感じかも?
でも15度でほぼ一定に登っていると凄いんだなぁ。

そしたら、アングリルの24度はどう考えても妙だ。あと9度も立ったら.....壁じゃん!本当に24度もあるのだろうか?そして、自転車で登れるのだろうか?足を付いた選手は再スタートできるのだろうか??

« L'Angliru ラ・アングリル | Main | ツール・ド・フランス »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 残念!:

« L'Angliru ラ・アングリル | Main | ツール・ド・フランス »