« 自転車通勤 | Main | 何もしない幸せ、金曜日 »

2003.06.11

邪羅米瑠 麻九案 毬男

三男が中学部活で選んだのは軟式テニス。日本が発祥のこのスポーツは今では海外にも輸出され「ソフトテニス」という言葉を生んだらしい。

それは兎も角、部員名簿を見て驚きと笑いに襲われた。

ファーストネームの部
瀬那:1991年生まれ。まさかと思うがアイルトン・セナが全盛期の頃。セナは1994年のサンマリノGP芋等、失礼、イモラで事故死....
皇貴:恐れ多くて困りませんかね?
大陸:読み方判りますか?

セカンドの部
金持:羨ましい名前です。こうなりたいとのギャップが一生付きまといそうです。
下道:申し訳ありませんが、羨ましくない苗字です。

番外の部
友人のHPのタイトルにも使用されていますが「ミーハー」という言葉。どうも発祥は日本語らしいのです。
諸説あるようですが、昔からミーちゃん、ハーちゃんに由来していると聞いてきました。さて、このミーちゃん、ハーちゃんって何のことかご存知でしたか?
どこにでも多くあり非凡でないという比喩で、「み」と「は」は女の子の名前に多く使用されることからという説が一般的なようですが、確かに「み」は多いです。

さて自分の子供に「真理」は付けても「毬男」はないよね。でも「冴子」はあるな。

« 自転車通勤 | Main | 何もしない幸せ、金曜日 »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 邪羅米瑠 麻九案 毬男:

« 自転車通勤 | Main | 何もしない幸せ、金曜日 »