« 沖縄が終わって | Main | 2002TD沖縄市民80km »

2002.11.30

水泳のこと

オフ第3週(水泳編)

アップ:400m ウォーク:17.5m×20=350m
キックインターバル:25m×8=200m(60秒)
コンビインターバル:25m×8=200m(40秒)
ダウン:300m

期せずして、楽しい練であった。今日はいつもの佑介に続き、宏太も一緒だ。
思えば彼らには小さい時からスイミングスクールに通わせた。
レガシー、ドルフィン、浦スイと狙いや転職による転校もさせた。結局、二人とも選手にはなれなかったが、二人とも泳ぎは好きだし、少しは自信が付いたようだ。何か一つ自信を持てるスポーツを...これが一番の目的であったことを思い出した。

今日は3週目。少しづつ練習らしいメニューを組み入れる。休みを含めてほんの1時間のメニューだが、インターバルは8割強度で息が少し上がる設定にした。途中心拍数をチェックして面白いことに気が付いた。息が上がり始めても120-130bpm程度でしかない。自分の安静時心拍は56だし、自転車で130以下では、およそ運動という感じではなく楽過ぎちゃて逆に維持できない。

全身運動による有酸素運動の典型なのか?学生のころは練習にHRを取り入れることは皆無であったので新鮮な感じがする。心拍センサーを付けても係員に注意されないようにロングの水着を新調し、リストモニターは水着の中にしまって練習しようと考えている。

沖縄が終わって、飲みも食いも制限無し。不思議なことに体重が増えない。63.5kg維持している。何故だ?

« 沖縄が終わって | Main | 2002TD沖縄市民80km »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 水泳のこと:

« 沖縄が終わって | Main | 2002TD沖縄市民80km »