« 徒然眺むれば... | Main | (続き)いろいろ負けの日 »

2002.10.25

さんざん負けた日(第1話)

新大阪で某ディーラーのセールスマンと11:30待ち合わせ。東京8:53発で丁度良い。ここのところの日課である朝連開始時間を日の出前に前倒しして対応。

覚悟を決めて車内で仕事のため、PC持参とした。出掛けてすぐの交差点で信号に引っ掛る。少し走れば良かったのだが、PCが重いのでやめた。これがこの日の負けの1敗目。JRの駅で4分先行に乗れたのに....

東京駅に8:52頃到着。今度は走る。新幹線ホーム下で時間となり2敗目。直後のひかりを目指してホームに上がる。9時チョイ過ぎの列車が乗車準備中であった。ところが、隣のホームに9:00発のぞみ発見。時既に遅し、3敗目。

仕方なくひかりに乗り込む。が、AC電源が無い列車。早くも3敗目。これでは寝ていくしかない。
(続く)

« 徒然眺むれば... | Main | (続き)いろいろ負けの日 »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さんざん負けた日(第1話):

« 徒然眺むれば... | Main | (続き)いろいろ負けの日 »