« さんざん負けた日(第1話) | Main | 10/27:「百か日」供養ラン(1000文字超の長文) »

2002.10.25

(続き)いろいろ負けの日

そんな訳で男は疲れた体を休ませる絶好の機会を手に入れた。

ひかりは定刻通り「新大阪」に到着。中央改札を出てすぐ右手の喫茶店で予定通り合流。乗車券大阪市内までなので自動改札から出て来た筈だがどこかに紛失。

本業の方では、何とかお客様の不採用決定が覆されないか説得を試みたが「時既に遅し」の感強く、先方も甚く自分たちの対応の不味さを平身低頭謝罪されて居り、仕方なし。でこれは業務上の敗戦である。

帰路も指定より1本早い「のぞみ」に飛び乗る。が、またもやAC電源の無い車両。一体何のためにPCを持参したのか?新型の低消費電力タイプのPCを求めるのと設備率が高まるのを待つのはどちらが得策なのか?

お陰で、予定の仕事は今日一日掛けても仕上がっていない。

話し変って、同日に三男が小学校の「修学旅行」に出掛けた。土産話が楽しみだったが、もう寝てしまっている。

« さんざん負けた日(第1話) | Main | 10/27:「百か日」供養ラン(1000文字超の長文) »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference (続き)いろいろ負けの日:

« さんざん負けた日(第1話) | Main | 10/27:「百か日」供養ラン(1000文字超の長文) »