« モチベーションが下がってる | Main | I'm in a rut! »

2002.08.22

健忘症の極み

日記ねたが少ないことをぼやいてしまいましたが、単に忘れっぽいだけである自分に気付きました。
昨夜の事ですが、定時後の自分が主査を努めるプロジェクトチーム(-Xでないけど)のミーティング中の突然の出来事。

「こちらは○×ビルの警備室です。ただいま15階の火災を感知する警報を受信しました。現在現場確認に向かっていますので、次の警報にご注意ください」

おいおい、FireDrillはこの間終わったばかりでしょう?という皆の呆れ顔と、次の行動をどうするべきか各自曖昧な反応。自分たちは16階なので、もし本当の火災なら一大事。昨年9月のマンハッタンの惨事の映像が頭をよぎる(少し大袈裟、でも本当です)。
取り敢えず会議は続行...さすがは会社人です。

「...只今火災が発生しました。16階の方から避難を開始してください」やばっ

会議室を慌てて離れ自席に戻り、身辺を整理し?安全帽をかぶり、避難用階段へ移動する準備。でも誰も走らない?皆明らかに半信半疑。数人が避難を開始した様だが、何を持って逃げようか迷っている自分に気付く。避難したらそのまま帰宅するんだろうから、いつもの支度で...などと悠長なことを考えていたし、あと30分あれば会議も終了出来たのになどとも正直思っていた。
この間、どのくらいの時間が経過しただろうか?
「火災は誤報でした。避難の必要はなくなりました。次の指示があるまでそのまま....」
おい!本当か?関係省庁への報告をしなくも済むように、ぼやを消火器か何かで消したんじゃないだろうな?
暫くたって「只今の警報で、全館のエレベータが使用できなくなっています。現在復旧作業をしていますので暫くの間ご迷惑を....」

これが流行りの「インテリジェントビル」の実態でした。でも、年一回の避難訓練は生かされないであろうことを実感できる夜の出来事でした。

« モチベーションが下がってる | Main | I'm in a rut! »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 健忘症の極み:

« モチベーションが下がってる | Main | I'm in a rut! »