« 復旧またまた大変でした... | Main | 少々疲れてますが、嬉しい週末です »

2002.02.27

花粉症のこと

ふと、いつ頃から花粉症になったか考えた。
確か、相模原を引っ越す少し前だから、1994年の秋頃だったか....37歳前後か?

当時は少なかった外来アレルギー化医院で抗体検査を受けた。結果は、やや強「ぶたくさ・よもぎ」弱「すぎ・ひのき」だったと思う。ぶたくさはそのとき初めて名前と姿が一致した植物。小さい頃から身近にあった筈。最初の数年は秋だけの発症。1997頃からは、春の杉も仲間入りした。

田舎で育ったので、まさに「晴天のへきれき」である。杉でっぽうも小さい頃は良く作って遊んだ記憶がある。杉の木はそこいらじゅうにあった。が、どうもその頃は今ほど花粉を振りまいていなかったそうである。篠竹も身近にたくさんあったので、杉でっぽう作るには困らなかった。ひごも竹を削って作った。「肥後の神」は駄菓子屋で売っていた。

最近の薬、特に処方箋でのものは良くなった。普通の生活なら、飲み忘れない限り大丈夫。でも、疲労時や外での運動はきつい。自転車は結構つらい方だと思う。鼻腔拡張作用は花粉症でないとき使いたいなぁ。

« 復旧またまた大変でした... | Main | 少々疲れてますが、嬉しい週末です »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花粉症のこと:

« 復旧またまた大変でした... | Main | 少々疲れてますが、嬉しい週末です »