« 北への出張は楽チンです | Main | 弱いのが、もっと弱っちくなってました »

2002.02.01

JRつばさ社内にて

山形新幹線「つばさ」には、AC電源がない。

前座席から出るテーブルは位置が深く、おまけに背もたれが倒されているとディスプレーが干渉するので×。仕方なく肘掛から出る小さなやつを使うが、A4サイズPCの座りはすこぶる悪い。JR東海の「勝ち」である。
以前、どなたかのHPでこの「勝ち」「負け」の使われるべき定義を読んだが、上記の場合はどうか?利用者が「勝ち」組を選択することが事実上不可能な上、JR東海と東日本が列車設備で競っている風もないので、やっぱり不適当ということになります。
その点、JR西日本のレールスターの特別車両は○です。まあ、空いてるから出来るのかもしれませんがね。もっとも、JR東日本の新幹線Gはお茶のサービスがあって、東海には無い。しか~し、冬でも「アイスコーヒー」冷たい「緑茶」、冷たい「烏龍茶」もどうしたものか?
あっ車内販売がやってきた。「あたたかい緑茶は如何でしょうか」と売り歩いてます。サービス精神どうなってるの?

昨日は今日の急な出張の準備で遅くまで仕事したので、タクシーで帰宅しました。不景気の折、出来るだけ使用は控えていますが、体調維持には本当にありがたいです。体調ばかりか、優越感や余裕感が翌日の原動力にもなっています。
こんな時は、自称「お抱え個人タクシー」を利用しています。携帯にお気に入りのタクシーの番号を記憶させ名指しで利用しているだけなんですが、結構重宝しています。前もって予約も可能ですし、都合が悪ければすぐに彼の推薦する代車を手配してくれます。軽い食事とビールの用意は普通のようです。業績不振が続けば、この既得権もやがて無くなるかも知れませんが、残して欲しい待遇のひとつです。

「スピードネット」のちらしが自宅に配られていました。東電が母体の無線高速通信網で、いよいよ実用が始まったようです。地域は限られていますが、私の自宅は可能エリアのようです。かつてADSLを検討した時に屋内配線に光ファイバーが敷設されていたのを知り断念したのでこれは朗報です。高速常時接続で何をするのかが最重要なのですが、この際。「Best Effort(最善を尽くします?)」で1.5Mbps、実行800kbps程度ですが、十分でしょう。検討結果は乞ご期待ということで。

« 北への出張は楽チンです | Main | 弱いのが、もっと弱っちくなってました »

11:(旧)ブルブル日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JRつばさ社内にて:

« 北への出張は楽チンです | Main | 弱いのが、もっと弱っちくなってました »