« January 2002 | Main | March 2002 »

February 2002

2002.02.28

少々疲れてますが、嬉しい週末です

10:40の羽田(正確には東京国際空港)発の福岡便。自宅から羽田に向かう場合は、出発予定時刻の2時間前に家を出ればちょうど良い塩梅になります。
博多からレールスターで徳山まで45分程。遠いはずなのに近いですね。顧客15:00からのアポにぴったりでした。
前にも触れましたが、徳山で17:00に仕事を終えて、日帰りできるこの環境がやはり許せませんね。22:30には帰宅しちゃいました。
明日はスピードネットの工事予定です。取り敢えず我家もブロードバンドです。近い将来を睨んで、無線LANにしちゃうつもりです。ルンルン....
でも、上り下り最速1.5Mbps常時接続で何をするのか、まだ決まってません。ダウンロードに時間が掛かり諦めていた音楽配信やソフトのアップデートやお試しADSLサイトが候補です。
身近なところで、HPの更新や立ち上げが盛んになってきているようです。ひゅーずさんの四方山話も更新多くなってます。BBさんも準備中とか。SABCDEもコンテンツ充実しています。自分も多少慣れてきたのか、使用中のFTPソフトの限界が色々見えてきて、痒いところに手が届かないもどかしさを感じ始めているこの頃です。

2002.02.27

花粉症のこと

ふと、いつ頃から花粉症になったか考えた。
確か、相模原を引っ越す少し前だから、1994年の秋頃だったか....37歳前後か?

当時は少なかった外来アレルギー化医院で抗体検査を受けた。結果は、やや強「ぶたくさ・よもぎ」弱「すぎ・ひのき」だったと思う。ぶたくさはそのとき初めて名前と姿が一致した植物。小さい頃から身近にあった筈。最初の数年は秋だけの発症。1997頃からは、春の杉も仲間入りした。

田舎で育ったので、まさに「晴天のへきれき」である。杉でっぽうも小さい頃は良く作って遊んだ記憶がある。杉の木はそこいらじゅうにあった。が、どうもその頃は今ほど花粉を振りまいていなかったそうである。篠竹も身近にたくさんあったので、杉でっぽう作るには困らなかった。ひごも竹を削って作った。「肥後の神」は駄菓子屋で売っていた。

最近の薬、特に処方箋でのものは良くなった。普通の生活なら、飲み忘れない限り大丈夫。でも、疲労時や外での運動はきつい。自転車は結構つらい方だと思う。鼻腔拡張作用は花粉症でないとき使いたいなぁ。

2002.02.26

復旧またまた大変でした...

モバイル初体験の喜びも束の間、次ぐ日の大阪、My MachineをバックアップPCとして数時間待機させたら.....
何とヒートクラッシュ。原因はディスプレイを閉じたときのレジューム設定の間違い??うんともすんとも言わず、ファンも連続では回っていない。仕方なく強制パワーオフ。やっぱりその後はOSが立ち上がりません。外付けのHDも2週間前のバックアップであり、万事休す。
まったく前回の反省が生かされていませんね。
今回は週末ということもあり、ゆっくりじっくり復旧。運良くCPUは大丈夫そう。でもCドライブの再インストールは不可避みたいだったので、出来る限りのデータを生かすために、DOSでパーテーション切ってあるDドライブにデータCOPYすることにしました。まずはDOSのマニュアルを探しますが、引越しで処分した模様。記憶が曖昧なのは、COPYやXCOPYの各種キーなので、友人に電話するも「やっぱり」練習中でした。次なる上は近所の図書館で調べ、必要ページをコピーし、いざコマンド打ち。なんとXCOPYも各種キーも使えないものがあるみたい?仕方なく記憶を頼りにディレクトリを移動しながら、こつこつとファイル単位でCOPYすることに。
その後、今度は不安定だったMeを諦め、98SEに戻してようやく復活。MS OFFICEやら何やらソフトを再インストール。さらに、お気楽FTPソフト「Start!@homepage」も当然HTMLから逆戻り出来なくて、またまたこれも大変で、やっとこさ復旧し、こうやってHP更新が復活した訳です。

やっぱり来ました「花粉の季節」。先日河津で今シーズン初発症し、予感はしていたのですが、週末から悪化のADSL。3月はマンションの理事も任期満了でLSDを乗ろうと思っているのに「花粉」との戦いになりそうです。

2002.02.21

初体験だぁ

今日は名古屋に来ています。
ディーラーさん向けの製品技術トレーニングも終り、懇親会も終え、今ホテルで寛いでいます。
ここメルパルクはAVが見られなくて○です。外泊の度に色々なホテルに泊まりますが、高級ホテルと言えどもAV番組が見られちゃうのが普通です。決して毎回見るわけでは無いのですが、あると結構スイッチ入れちゃいますよね。そして毎度お馴染みの内容にげんなりしてやめるんですが、これって結構後味悪いものです。(だったら見るなという突込みは却下)。たぶんお薦めのAV番組も有るのでしょうが、詳しくないので判りませんし、最近はケーブルテレビ配信が殆どなので、番組を選ぶことは殆ど不可能ですから、お薦めがあったとしても無理でしょう。

初体験はAVを見なかったことでなくて、この書き込みです。自宅以外から通信環境を接続したのは初めてです。設定を変更して望んだのですが、繋がらない??いろいろやってやっとこさ原因を発見。テーブルにあるPC用タップはベッドサイドの電話機を経由していて、そこのプラグが緩んでいたのでした。こんなの良く発見したもんだ。我ながら、関心関心。自分におめでとうと言ってあげましょ。

今朝、東京駅でファンライド買って来ました。すごいことになってます。ますます身近な雑誌になってきて嬉しいような反面、格が落ちたような気もして複雑です。
明日は大阪に移動して、今日と同じ仕事です。

2002.02.19

思い違い

今日は福井県の武生に出張しました。
私は職責上、全国区で仕事をしていますが、最近の移動交通網の発達にはやや不満があります。

その昔なら、福井で日帰りはないでしょう。こんな時期美味しい食材がたっぷりの情緒あふれる趣ある宿でゆっくりしたいもんです。そうでなければ現地のお客さんの感覚に近づくことはできないと思うのは私だけでしょうか?

ところで武生(たけふ)は読み難い地名です。敦賀、鯖江と難しい地名が続く北陸本線の地です。
ところが会社契約の旅行代理店のA君は、切符を手渡す時の説明に「たけお」を連発してしまったのです。こんな時は出来るだけ初めに間違いを正してあげるようにしているのですが、今回は機会を逸してしまい、最後まで「たけお」で通ささせてしまいました。
彼はきっとこの先、何年かは武生は「たけお」と読むに違い有りません。そしていつかその間違いに気付いた時に「タラーッ....」と汗をかくのです。
A君ごめんなさい。悪気が合って知らせなかったのではなく、あなたの説明にタイミングを逸しただけです。知らせなかった都合といっては何ですが、今回は忠告しておきます。旅行代理店に勤める以上、それはあなたの責任です。駅名が不安だったら調べなさい。時刻表の駅名には必ずルビがふってあるでしょう。

ずっと正しいと思い込んだ物って、後で間違いに気付いた時に「ゾーッ」としますよね。

2002.02.18

孝仁(たかひと)合格おめでとう!

文部科学省認定・実用英語技能検定5級合格。
いわゆる英検5級ですが、44/50点で合格しました。こんな日記ネタを選んだ「親ばか」をお許しください。
今回の合格ラインは28点ですから、楽勝余裕での合格です。気合を入れて速攻4級、さらには小学在学中に3級合格を視野に....世間の「親ばか」の気持ちが少し判った日でした。

週末はゆがわらーず合宿2月度に行ってきました。合宿レポートは別ページに掲載しています。お時間有ったらこちらも覗いてください。
BBトレーニング恐るべし...「効果は?」と先週の日記に告白してしまいましたが、180km超のLSDを休憩らしい休憩無しで乗り切れたのは、BB効果意外に思い当たりません。スタンディング時間が長く採れる様になったのもBB効果だとしたら、恐るべしBBトレーニングです。

2002.02.15

HP開設1か月が過ぎ...

ブルブル日記も公開後1か月。自分なりのペースが出来てきました。これまで日記を続けたことがないのに、今回はなぜ続けられるのでしょう?やはりどこかに読者がいるから?もし「自己顕示欲」が原動力のすべてだとしたら、ちょっと自己嫌悪になります。いわゆる日記帳は他人に見せないのが前提だった筈ですが、HPに公開されている日記は見てもらう、読んでもらう日記です。昔ながらに日記を付けていた方々は、WEB版と両方を綴ってるのでしょうか?

ボディーブレード(BB)のトレーニング記録と効果だけの「ブルブル日記」なら続くかな?と思って始めましたが、読者の皆さんも絶対飽きるでしょうし、書いてる方も絶対飽きます。書き続けるためにBBをやるのも何か変です。で、暫くはこんな感じの日記を続けることにします。継続してご愛読して頂ければ嬉しい限りです。BBは入手の12月以来ほぼ毎日、6分以上続けていますが、上腕と大胸筋に変化の兆しが見えるかな?程度です。やっぱりね...などと考えてしまうこの頃です。

今日は今年初めての休暇です。予定では来週月曜日に「合宿癒し休暇」を狙っていたのですが、仕事の都合なので仕方ないでしょう。計画休暇の変更が生じたら、すぐに振替えるが今年の作戦です。明日の「ゆがわらーず」合宿メニューは湯河原-下田往復なので180km超となるでしょう。先週の調子だとちょっと「やばい」感じもしますが、河津桜が見頃になってきたことを朝のニュースで知りました。この時期、桜も良し、Spring has come!という有名な現在完了形例文を実感するために、河津桜に日和ってしまえば20kmは短縮可能なので問題ないでしょう。日曜は雨の予報が出ているので土曜にみっちり走りましょう。

プロ向けのデジタルプリンタで「物見山」ステッカー作ってみました。結構使えるかもしれません。ご希望の方には、試用の後、お分けすることも考えています。乞ご期待。

2002.02.14

祝!合格

二男の宏太、晴れて推薦合格。
本当におめでとう。我慢していたTVゲーム、どうしても欲しかった携帯等々、試験前より忙しそうです。長男には月末の2次試験が残っています。

建国記念の日、三男孝仁とスキーに行ってきました。
林間学校を前にしての足慣らしが目的だったので、行先を悩みました。前の晩、女房からの超名案「狭山スキー場」「ザウス」に大きく誘惑され、結局「狭山」に日和ってしまいました。
初めての「狭山」、目的達成には十分でしたが、標高差35mと下部の超緩斜面にはシビレます。10本乗って350m、20本でも700m。3時間ファミリー券で密度の濃い、フラストレーションの多い妙なスキー体験でした。スキーはやはり外でするもんです。

2002.02.10

関取が席取り

今日は今シーズン初の自走物見山連。約束の8:30にチームメートと合流し、3名で一路物見山へ。調子を上げている「殿」の先導のお陰もあり、1時間11分で到着。約30kmの道中ですから、やや向かい風なので、この季節の割には結構なペースだったと思います。
集合地点に到着し、他のチームメートや練習仲間と合流し、すぐに周回連を開始しました。気温が低いせいでしょうが、自分の調子は最悪に近い。さらにポラールも不調で1周目はデータ取れず、2周目3週目は14分台、15分台となり、3周でやめる理由は十分に揃いました。他のメンバーも大半が5周で引上げてきました。
いつもなら周回後は、参加の皆が上がってくるまで雑談するのですが、今日は寒いせいも有り、速攻帰還。ここでも「殿」が速い。工事中の迂回を避けて、少し遠回りのルートを選択したものの、反対車線のポンズ細沼さんとも遭遇しました。結局1時間5分で31.6kmを消化してしまいました。追い風基調でしたが、足はいっぱいでした。

日記ネタって、有る日は有るもんです。
先週、いつもの時間、いつものドアから京浜東北に乗り込みました。過去の学習で、ここなら降車時にも都合が良いし、着席率も50%は堅い場所です。でもその日は何と髷を結った関取が3名も乗って来ました。ほぼ1.5人分以上の幅を占有し、鬢付け油の香り意を漂わせて座っています。四股名があるかどうかは知りませんが、髷を結ってるので結構な地位なんでしょう。しか~し、プロのスポーツマンである以上、通勤電車を選択したら「立ちなさい」。まさか秋葉まで座るつもりか!途中、オフタイムだから大目に見ようかと思ったり、これだから相撲人気ががた落ちなんだと思ったり、後から乗ってくる乗客の反応を見たり、予想通り秋葉まで楽しまさせてもらいました。
そういう私も途中で席を確保したのですが、競争率の高い日に運が良かったようです。自転車乗りは、足のために座るべきと読んだことが有りますが、関取は席取るべきなんでしょうか?

2002.02.09

向かい風、追い風

今朝はチームメート「殿」との朝連でした。
折角の休日に早起きし、寒い中に漕ぎ出す...本当に酔狂なことです。たぶん同じマンションの何人かは、私が「競輪選手」だと思っているのではないでしょうか。
荒川上流に向かって若干の向かい風でスタート。しかし桶川辺りからは「かなり強烈」になり、殿の後ろに付いても千切れてしまいます。今日は2時間と決めていたので吉見運動公園で折り返す予定でしたが、HRはずっと170を超え、まるでHCしているような強度。スピードも上がらず、1時間では桜並木の中程までしか到達できませんでした。
復路に進路をとった途端、ラクチンラクチン。35km位でピタリと風を止めている感じですから、9.7m/sの風速だったのでしょう。風切音がまったくしなく、前後で走行していても会話が出来るほどでした。これなら吉見まで行って戻っても2時間以内に戻れたでしょう。強い追い風のため、長めのクーリングダウンになり、体に優しい朝連でした。ウインドストッパーの下はびっしょりで、昨夜のワインもほぼ消化したことでしょう。
帰宅後の今日は英会話の日でした。またひとつ和製英語を発見しました。
フォロー(Follow)、アゲインスト(Against)って、ゴルフ以外いろいろな場面で良く使いますよね。これってまったく英語では追い風や向かい風の意味に使えないようです。

・a tail(fairも可) wind が追い風
・a head wind が向かい風

会話する時は思い出しましょう。いずれにせよ、仕事も自転車も「追い風」でありたいものです。

2002.02.08

楽椅子座

オムロンのマッサージチェアの商品名です。
私を含めて、周りに少なくとも3名のユーザーを知っています。師匠が以前から所有していたのは知っていましたが、昨年の夏からは我家にも仲間入りしています。以来リビングに偉そうに鎮座しています。
最近になって、知り合いのS木さんも手に入れたことを彼のHP日記で知りました。
不思議なことに3人とも、高い評価を与えています。20万円程度のものが、この類のフラッグシップ製品でしょうが、あんなでかいやつ置ける家なんてそうは無いはずです。でもこれならきっと置けますし、手が出せる価格です。
この製品の製造は「デルタ工業」さん。以前の仕事での上得意様、ちょっと変わった社名のせいもあり記憶に鮮明です。当時はMAZDAの自動車座席部品専門メーカだったと記憶していますが、ご多聞に漏れず、系列からの脱却、得意分野への特化。そしてこんなものもOEMしてたんですね。
私は睡眠薬を使ったことは、まだ無いんですが、これは私にとって「睡眠薬」以上の効果を発揮しています。昼間でもいびきが出る程です。

デルタ工業について、詳しくはこちらからどうぞ。
http://www.deltakogyo.co.jp
なお、デルタ工業さんと私、因果関係は有りません。

2002.02.05

スピードネットとHD

定時に帰宅して、スピードネットのデモを待つ。7:00からの予定を1時間も遅れての登場で、少し機嫌が...。「売り手市場だと思って、なめてんのか、こら、スピードネット」などとは思っても言いませんでした。でも相手が高飛車に出たら言ってたかもね。彼も多くの訪問ノルマを課せられているのでしょうし、歳にそぐわぬくらい丁寧な応対だったからね。
デモ結果は通信環境OKでした。自宅ベランダから見える所に地上局があってラッキーです。実効値で登り、下りとも1Mbps程度らしい。1局で50ユーザーを超えると地上局を増やすことになっているとか、月間5GBを越えた時点で、月末まで64kに低速化させられること。宅内無線機から先はLANケーブルでなくてもメルコのエアーステーションとかの無線LANも使用可能(但し実績ベースで、動作保障外です)等々、ほぼ満足な結果でした。
不満足なのは、niftyがADSLのようにプロバイダになってないこと。HP、5MBが有料(\250)なことくらいです。
きっと申し込むことになるでしょう。niftyの契約は漸次縮小かな?

外付けHDを購入したのですが、どなたかお薦めのバックアップユーティリティーをご紹介くださいませ。

2002.02.04

BB練習を2日も休んでしまった…

土曜の晩は「明日練習ができるから」などという軟弱な思考で、BB練習サボりました。

日曜は皆さん荒天で残念でした。絶好のローラー日和だったのですが、所用があって断念。

午後、ポータブルHDを買ってきました。新製品が沢山で目移りする中、当初の目標「データバックアップ」だけを主眼に15,000円弱のメルコ、10GB、USB1規格です(型番は今、出先なので不明です)。候補であった富士通のは店頭に有りませんでした。関係会社の皆さん、ごめんなさい。スペック的には堅実な選択だったと思っています。転送速度は遅いですが、最近のOSならばドライバ不要で、AC電源も不要です。たぶんチャンスは訪れないでしょうが、筐体サイズからしてもポータブルはかなり現実的です。
夕方からは出張で、もちろんBBを持参する訳なく、ホテルにジムがある訳でなく、何にもしませんでした。
二日も休むと今夜は絶対したくなるでしょう(笑)。

仕事時間に仕事が出来ないというのも、結構おつなもんです。

13:09のJRで光に向かいます。

2002.02.02

弱いのが、もっと弱っちくなってました

宣言通り今日は外で乗りました。が、本当に弱っていました。
9:30頃に出発し、一路荒川自転車道へ。街中では結構調子良く感じたのですが、土手に出ていきなり失速。風は弱い向かい風の筈ですが....
まあ「シーズン始動宣言」初日なので、取り敢えず「吉見運動公園」を目指します。佐藤栄学園グランドで高校生の駅伝レースに刺激され、やる気を取り戻したのかも。
吉見からそのまま同じ道を引き返すのも結構飽きたので、今日はそこから西に進路をとり、広域農道を南下。三国Cola前を過ぎ、富貴GCを超えた付近で「川島こども動物自然公園自転車道」?を発見。それが物見山の「こども動物自然公園」まで続いている旨、案内標識に書いてあったので、興味津々に進路変更。しか~し、いくらも行かない内に、見慣れた道に合流してしまいました。最後は「ここからは一般道です。気を付けて...」とか書いてあり、むっとしました。そういえば、あの辺りから歩道に動物の絵が描いてありますが、こういう事だったようです。
道中3名のサイクリストに出会いましたが、何とも魅力の無い自転車道でした。
弱ってたせいもあり、速攻帰宅を決め、勝手知ったる「いつもの帰路」で戻りました。ほぼ3時間、70kmのLSDで終了です。  
帰宅後、かねてから考えていた「万歩計をBBに付けてみる」を実行しました。これまで電池切れだったので試せなかったのですが、私の持っていた万歩計は激しい振動は拾わないように設定されているようで、カウントアップしませんでした。歩く振動ならきちんと拾うのですが...
明日は物見山周回連の予定なのですが、雪や雨の予報が出ています。
仕方ないので、少し早起きして行動を決めましょう。夕方からは徳山に出張で、仕事とはいえ休日移動は少し気が重いです。

2002.02.01

JRつばさ社内にて

山形新幹線「つばさ」には、AC電源がない。

前座席から出るテーブルは位置が深く、おまけに背もたれが倒されているとディスプレーが干渉するので×。仕方なく肘掛から出る小さなやつを使うが、A4サイズPCの座りはすこぶる悪い。JR東海の「勝ち」である。
以前、どなたかのHPでこの「勝ち」「負け」の使われるべき定義を読んだが、上記の場合はどうか?利用者が「勝ち」組を選択することが事実上不可能な上、JR東海と東日本が列車設備で競っている風もないので、やっぱり不適当ということになります。
その点、JR西日本のレールスターの特別車両は○です。まあ、空いてるから出来るのかもしれませんがね。もっとも、JR東日本の新幹線Gはお茶のサービスがあって、東海には無い。しか~し、冬でも「アイスコーヒー」冷たい「緑茶」、冷たい「烏龍茶」もどうしたものか?
あっ車内販売がやってきた。「あたたかい緑茶は如何でしょうか」と売り歩いてます。サービス精神どうなってるの?

昨日は今日の急な出張の準備で遅くまで仕事したので、タクシーで帰宅しました。不景気の折、出来るだけ使用は控えていますが、体調維持には本当にありがたいです。体調ばかりか、優越感や余裕感が翌日の原動力にもなっています。
こんな時は、自称「お抱え個人タクシー」を利用しています。携帯にお気に入りのタクシーの番号を記憶させ名指しで利用しているだけなんですが、結構重宝しています。前もって予約も可能ですし、都合が悪ければすぐに彼の推薦する代車を手配してくれます。軽い食事とビールの用意は普通のようです。業績不振が続けば、この既得権もやがて無くなるかも知れませんが、残して欲しい待遇のひとつです。

「スピードネット」のちらしが自宅に配られていました。東電が母体の無線高速通信網で、いよいよ実用が始まったようです。地域は限られていますが、私の自宅は可能エリアのようです。かつてADSLを検討した時に屋内配線に光ファイバーが敷設されていたのを知り断念したのでこれは朗報です。高速常時接続で何をするのかが最重要なのですが、この際。「Best Effort(最善を尽くします?)」で1.5Mbps、実行800kbps程度ですが、十分でしょう。検討結果は乞ご期待ということで。

北への出張は楽チンです

明日は(もう今日ですが)米沢出張。

大宮から北行きの新幹線を利用する際はとても便利です。朝はゆっくり帰りは素早く...
でも、どちらかと言えば西行きの出張の方が圧倒的に多いので、メリットは少ないかも。
少し思いけど、PC持って時間つぶしだ。

月曜は徳山出張なので、これまた火曜日が大変だぁ~。

« January 2002 | Main | March 2002 »