12:山行記録(新カテ)

2018.10.09

山師匠から兄弟子、さらに山弟子レディへ






2010年に高橋師匠からいただいたはじめてのマイ火器。
その後8年もの歳月を経て、9月まで職場後輩だった山レディに引継ぎ完了@肩の小屋 at 谷川岳。2018.10.08


2016.08.26

霧ヶ峰

オートキャンプの再会もあって、滞り気味の山行。とはいえ暫くぶりなので、ハイク程度の負荷で、できれば長めに景観の楽しめる場所。

この先、予てから登りたかった東北以北最高峰の燧ケ岳を予定していたので、残暑厳しくも気温の低い所…

という我儘な条件を満たす、アクセスは少し遠いけど霧ヶ峰や美ヶ原くらい。




2014.01.14

1/13 初山行はピークハント断念

今年最初の山行。426m弓立山

都幾川の温泉から弓立山426mをピストンして、温泉にゆっくり浸かって、銘木屋を覗いて、豆腐買って帰るプラン。

213mあたりでコースが不明瞭になって引き返し、「ほ」で蕎麦食べ、温泉。


http://www.town.tokigawa.lg.jp/div/401040/pdf/sikisaikan/hikingu/map.pdf
⑦で沢沿いに直進したのがミスコースの原因と思う。
教訓: 里山でも地図やガイドマップを持って行こう。少し違うと思ったら引き返そう。





2013.12.08

12/1 三ツ峠山 1,785m 都留市いこいの森駐車場から途中まで

2013.07.27

北八ヶ岳 麦草峠 2,100m、ニウ 2,352m、中山 2,496m

7/20 麦草峠に車デポして、白駒池-ニウ-中山峠分岐-中山山頂-中山展望台-高見石小屋-白駒池。

この日のガーミンデータは白樺尾根分岐から先。
相棒が頭痛薬を忘れ(日光白根に続き2度目!)スタートからやや不調っぽく、ペースは終始ゆっくり目。それでもニウの展望と断崖絶壁を楽しみ、尾根道から天狗岳双耳を望み、中山山頂を経由して中山展望台で眺望と山ごはんと、何とかこなしていた。
食後の下りは大きめの石がずっとごろごろ道の歩き難さもあって絶不調になったらしく、さらにペースダウン。何とか高見石小屋までたどり着き、小屋の宿泊者から鎮痛剤を分けてもらい、しばし休憩。最後の力をふりしぼってもらい白駒池まで下る。池から峠まではリュックも預かりほぼ手ぶらで歩いてもらう。

教訓:既往症の薬はリュックに常備する(鎮痛剤、正露丸、止瀉薬など)。頭痛がある場合の2000m超は行くか戻るか早めに決め、戻ることも選択肢に入れること。

ニウ 2,352m
P7202113


ニウから中山峠分岐への尾根上から望む、東天狗岳(左手)2,646.3m。西天狗岳(右手)2,645.8m
P7202114


白駒池
P7202124


2013.06.02

6/1 川乗山 1,364m 百尋の滝

P6011989_resize

P6011971_resize


Continue reading "6/1 川乗山 1,364m 百尋の滝" »

2013.05.20

5/19 赤城山 黒檜山1,828m

P5191928_resize


2012.12.01

11/4 笠取山 1,953m


Pb041227_640x353


分水嶺(富士川、荒川、多摩川)も、奥多摩の紅葉も、落ち葉のフカフカ下りも、ピークの全容も、山ごはんも良かったが、やっぱり富士山。


Pb041240_640x480


Pb041238_480x640


2012.10.28

2012.10.27 日光白根山 2,578m

Pa271153_640x480
残念ながらこの日の連れは、終日頭痛に悩まされ、頭痛薬も忘れてしまい、あまり楽しくない山行になってしまった様子で、山頂アタックはソロ。といっても山頂とは目と鼻の先で高度もほぼ同じ祠の前までは登りました、とさ。
次回コンディションの良い時に三峰(日光白根2578、前白根2373、五色山2379+座禅山2317をかすめるおまけつき)周遊ルートでリベンジさせてあげたい。


Pa271143_640x480
終日曇り+ガスで眺望は望めそうになかったが、森林限界を超えた所で雲切れし、突然現れた山頂。左に見える岩場のピークが祠のある辺り。山頂は一旦10m程下って再度登った先でここからは見えない。


自宅を6時過ぎに出るも、秋の関越渋滞に嵌ってしまい、ゴンドラを降りて登頂開始したのは11時を過ぎてしまった。五色沼ルートは諦め、祠の前の比較的広いスペースで山ごはんして、来た道を折り返すことにした。この日ゴンドラの最終は16時30だったから良い決断だった。山は逃げない、夢も逃げない。

行程中はペースがゆっくりだったこともあり、何ともなかったが今日は激しい筋肉痛で階段の下りが辛い。
でも秋の山も最高!さて来週はどこ登ろうか。

登りゴンドラ途中でON、帰路の車中でOFFしたので、いまいちなGPS記録。Garminデータって編集できないのかな。


<後記>
日光白根山(2,578m)は関東以北の最高峰とのこと。群馬県、栃木県の最高峰でもあります。
因みに群馬の2位、3位は、浅間山(2,568m)、黒斑山(2,414m)
栃木の2位、3位は、男体山(2,486m)、女峰山(2,483m)

2012.08.07

8/3-4 鳩待峠-尾瀬ヶ原-至仏山

P8040331_800x600


今年も嫁兄2夫婦と共に山行。

山初級者、山休眠中等々の都合で、マイルドな割に尾瀬が堪能できるコースを相模原の兄貴が起案した。こちら初級者ではあるが、過去2年の尾瀬山行で歩いたことあるコースなのと、先週の三頭山での足慣らしがちょうど良く作用し終始ほぼ快適な山行だった。

山の鼻にある至仏山荘は山小屋と呼ぶにはそぐわない施設で、空いていれば個室も対応してくれるので、山小屋泊が苦手で日帰りを選ぶ方にもお薦めできる。何たって鳩待峠と山の鼻往復なら、年寄子供でもなんとかなる。